« うざいクイズ解答 | トップページ | 痛みをくれ。俺は生きている。 »

2008年7月28日 (月)

INAZUMA

Photo

稲光り、久しぶりに見ました。

少年時代は雷鳴だとか雷鳥だとか、とにかく雷のつくものが

かっこよく見えたものです。

少し偏った話題ですが、ファイナルファンタジーⅥでモンスターが

「100万ボルト」とかいう特技を使ってくるのを覚えてらっしゃいますか?

「サンダーって雷だろ。

雷って確か億ボルトじゃなかったか?

サンダーがあれだけしかダメージくらわんのに、

100万ボルトは何故こんなにダメージくらうのか。」

なんて、ひねくれた子供でしたね。笑。

昔から思いっきり理科少年だったので覚えていますが

雷の仕組みはいつ見てもかっこいい。

雷雲と地面の間にある、とてつもなく大きい絶縁体(ここでは空気)の壁を、

突き破ってまで電流を流そうとする怪物。

頭上に大きく「プラス」と書いた紙を掲げていれば、もしかしたら

雷が落ちてきてくれるかもしれません。笑。

それにしても雷が紫色なのは何故でしょうか?

うーん、分かりそうではっきり分からないですね。

知ってる方、誰か教えてくださいm(_ _)m

それでは。

サンダガ!

|

« うざいクイズ解答 | トップページ | 痛みをくれ。俺は生きている。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

これ瞬間写真とったんですか!?すごい。
高電圧でプラズマが発生してるんじゃないでしょうか。
あてずっぽうですけど^^
職業柄考え込んでしまいました。

投稿: | 2008年7月29日 (火) 00時23分

先ほどのコメント、名前入力忘れてしまいました・・・

投稿: おさむ | 2008年7月29日 (火) 00時25分

おさむさん

コメントありがとうございます。

そうですよね。
気体状態だと絶縁体の空気中に電気が流れる、つまり
プラズマですよね。

紫色・・・。

理系職業、うらやましいです(^_^;)

投稿: トラポコ | 2008年7月29日 (火) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009480/22617529

この記事へのトラックバック一覧です: INAZUMA:

« うざいクイズ解答 | トップページ | 痛みをくれ。俺は生きている。 »